読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 55歳から学ぶ理科

生命のルーツを知ることは自分を知ること。生命の不思議で人生ワクワク致しましょう!

№95📕ああ、そうなんだ 魚講座!

お元気ですか。少年シニアです。

約4億年前のデボン紀は「魚類の時代」と言われています。

強力な顎を獲得して魚類は喰われるものから、一転喰う者に立場を替え

海を支配したからです。さてわが日本は「魚大国」。

寿司のネタを含め、これだけ魚を愛で食べる国民はそうないでしょう。

しかし、魚についてしっかりした知識を持っているかと言われるとかなり怪しい。

というか私自身が相当怪しい。そこで本書で俄か勉強いたしました。

あぁ、そうなんだ!魚講座

あぁ、そうなんだ!魚講座

 

 まず基本知識から。

 最古の魚は、約5.2億年前に生存した無顎類の「ミロクンミンギア」

それが現在では2〜3万種の魚が存在します。これは脊椎動物の種の約半分をしめ

魚は多様性を維持しながら進化してきたのです。それでは本書の一問一答から。

 

何故「さかな」というの?

これは、酒を飲むときに添えて食べるもの「酒菜(さかな)」からきているそうであります。そういえば酒の肴ともいいますね。

               

 サケは何故、生まれた川がわかるの?

様々な説があるようですが、海流や太陽の位置や磁場を利用しながら、ある程度故郷の近海に戻ると、川の匂いの記憶を辿って上流してという説が最も有力だそうです。

 日本のサケは、産卵後海に出ると何とアラスカまで行って成長するそうです。子孫を残すためとはいえ、ホントによく帰ってこれるな。偉いな。

 

 ⇩ この執念は泣けます。みんなあっぱれです。


鮭の遡上(そじょう) - YouTube

 

最も長寿の魚は?

ナマズが60年、ウナギが50年 真鯛や鯉で40年近くいきたものがいるとか。短命なのは鮎や白魚で1年程度とか。

 

魚はどうやって子孫を残すため工夫しているか?

大きく2つの戦略にわかれます。一つは「小さな卵を大量に産む」戦略。マグロや真鯛など。ちなみにマグロは直径1㍉にも満たない卵を一度に100〜300万数放出するそう。最も大量に産むのは「マンボウ」で一度に数億単位というから驚きます。

もう一つは「大きな卵を少量産む」戦略。サケは7㍉もの卵で3000個程度。どちらが生残り戦略としては有効なのでしょうか?

 

オスになったりメスになったりする魚がいるの?

います。ホンソメワケベラは、一夫多妻制ですが、雄が亡くなったりすると一番大きな個体のメスの生殖膜に変化が生じ卵巣は精巣に変わってしまうのだそうです。

オスからメスに変わる魚もいます。クロダイのオスの幼魚は全てオス。それが一定の年齢になるとメスに変身するとのこと。クロダイの幼魚は、関東地方では「ちんちん」と呼ぶそうですが、なるほど当たっている!!!

これも子孫を残すための戦略なのでしょう。

 

f:id:tkbkun:20150414185026j:plain

 

魚は何故群れをつくるの?

 特定のリーダーが群れを誘導してるわけではなく、群れの中で一尾が何かの刺激で向きを変えると周りがそれに合わせているだけとか。捕食者から身を守るためではないかとか、同じ年生まれで構成されていて群れにいると同時に卵と精子を放出できるからなどの説があるそうです。

 

鯖や鰯の背中は何故青いの?

鯖も鰯も海の表層を泳いでおり鳥に狙われやすいため、その対策として、背中の青さが海の青さに紛れるように進化したということです。

 ちなみにお腹の色は白い。これは下を泳ぐ大型魚のマグロやカジキからみると海の表層が光で銀色がかっているので見えにくくなるという効果がある。

 

魚も種の繁栄のため様々な工夫を重ねて4億年かけて進化してきたんですね。