読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少年シニア 55歳から学ぶ理科

生命のルーツを知ることは自分を知ること。生命の不思議で人生ワクワク致しましょう!

№88📕オルドビス・シルル紀まとめ

生きもの上陸大作戦 (PHPサイエンス・ワールド新書) 作者: 中村桂子,板橋涼子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2010/07/21 メディア: 新書 クリック: 5回 この商品を含むブログ (7件) を見る お元気ですか。少年シニアです。 これまで、オルドビス紀〜…

№87📕自己主張せず すべき事をするミミズの凄み

あなたの知らないミミズのはなし 作者: 山村紳一郎,皆越ようせい,中村方子,田村孝 出版社/メーカー: 大月書店 発売日: 2007/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る お元気ですか。少年シニアです。 今回も最初に海から上陸した有力候補の動…

№86📕高3の娘が扉を開けたナメクジの世界

【使用教材】 ゲッチョ先生のナメクジ探検記 作者: 盛口満 出版社/メーカー: 木魂社 発売日: 2010/04 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログ (1件) を見る お元気ですか。少年シニアです。 今回は前々回にシダの扉をあけてくれたゲッチョ先生…

№85📕キノコは環境のバロメーター

【使用教材】キノコの教え 著者 小川 眞 2012年4月刊 岩波書店 お元気ですか。少年シニアです。 植物、動物の上陸ときたら、菌類の上陸を忘れるわけにはいきません。 今日は、きのこを中心に菌類の繁殖戦略と進化の歩みのお話です。 菌類は、植物のように…

№84📕植物の開拓者シダの扉を開けて見える世界

【使用教材】著者 盛口 満 2012年2月刊 八坂書房 お元気ですか。少年シニアです。 今回は、上陸して最初に維管束を発達させ、今につながる森林の植物世界の基礎を築いたシダ植物と、そこから広がっていく自然と人類のお話です。 根をもたずに光合成のみで栄…

№83📕クマムシをみて皆笑顔になろう

【使用教材】クマムシ?! 著者 鈴木 忠 2006年8月刊 岩波書店 ♡ ♢ ♧ ♤ お元気ですか。少年シニアです。今回はクマムシのお話です。 と言っても「あったかいんだから〜」のお笑いのクマムシではありません。 地上最強といわれる微小生物のクマムシのお話です…

№82📕苔をコケにしてはならぬという話

【使用教材】苔の話 著者:秋山弘之 2004年10月刊 中央公論 お元気ですか。少年シニアです。今日は、植物の中で緑色藻類に次いで上陸を果たしたと言われる苔の話です。 苔は、国歌にも登場するほどの植物ですが、一方で「コケにする」などよくない意味で…

№81📕植物の上陸(拡大戦略)について

【使用教材】植物のたどってきた道 著者 西田治文 1998年1月刊 NHK出版 お元気ですか。少年シニアです。今回は、植物の上陸についてのお話しです。 植物の上陸はオルドビス紀(約4.9億〜4.4億年前)に始まったのではないかと言われています。四分胞子の微…

№80📕再生能力を武器に強かに生きる棘皮動物

【使用教材】ヒトデ学 著者:編者 本川逹夫 2001年10月刊 東海大学出版 お元気ですか 少年シニアです。 今日は、ヒトデ・ウニ・ウミユリ・ナマコといった棘皮動物のお話です。 こちらも、約5億年近く前から存在していた動物たちです。 ♡ ♢ ♧ ♤ さて、そもそ…

№79📕多くの生命の基盤となるサンゴ礁

【使用教材】ザ・サンゴ 著者 小林道信 2007 12月刊 誠文堂新光社 お元気ですか。少年シニアです。今回はサンゴ/サンゴ礁について勉強いたします。 ♡ ♢ ♧ ♤ カンブリアの生命の大爆発が収束し、オルドビス紀(約4.9億年前)にはいった時、再び生命の多様化…

№78📕不味さで身を守るウミウシの生き残り戦略

【使用教材】ウミウシガイドブック 著者 小野篤司 1999年7月刊 TBSブリタニカ ♡ ♢ ♤ ♧ イカやタコ同様、身体を自由にするため貝殻をすてたのが、ウミウシです。ただウミウシというのは厳密な定義はないらしく、貝殻を全く持たない貝類を指すことが多いそ…

№77📕ダイオウイカとの出会いに賭けた男たち

【使用教材】ダイオウイカ奇跡の遭遇 著者 窪寺恒己 2013年10月刊 新潮社 お元気ですか。少年シニアです。 イカ・タコときたので、次はウミウシと思っていたのですが、本書に巡り合ってイカに賭ける人間の情熱に感動したので、今回はダイオウイカと人間の出…

№76📕イカに負けぬ頭脳と武器で生き抜くタコの矜持

【使用教材】日本のタコ学 編著者 奥谷喬司 2013年6月刊東海大学出版 お元気ですか。少年シニアです。 イカの次はやっぱりタコですよね。というわけで、今回はタコの生態のお話です。 イカに劣らず巨大な脳をもち、学習・記憶能力に優れているのがタコ。本…

№75📕イカは独立心のあるスーパー生徒

【使用教材】イカの心を探る 著者:池田譲 2011年6月刊 NHKブックス お元気ですか。少年シニアです。 くコ:彡 本日は頭足類の代表といわれ、日本人が大好きなイカについてのお話です。データによれば、世界でイカの漁獲高は150万㌧だそうですが、実にその…

№74📕オルドビス紀の覇者、頭足類について

【使用教材】イカ・タコ観察事典 文:小田英智 写真:小林安雅 1998年2月刊 偕成社 お元気ですか。少年シニアです。 上記の本は少年少女用ですが、中身はなかなか濃いですよ。 今回はオルドビス紀(約4.9億年〜4.4億年前)を支配していた頭足類のお話です。 …

№73📕生物多様化の基盤となった5〜4億年前の地球

【使用教材】オルドビス紀・シルル紀の生物 著者:土屋 健 2013年12月刊 技術評論社 お元気ですか。少年シニアです。 さて今回から約5億年前〜約4億年前の地球の生き物についてのお話になります。 厳密な時代区分で言えば オルドビス紀 ➡ 約4.9億年前〜約…